仙台で包茎手術を受けたいと考えたとき、知名度の高い上野クリニックは当然気になりますよね?

上野クリニック仙台院はJRからのアクセスもよく、治療技術的にもおすすめクリニックのひとつです。

では詳しく解説していきます。

上野クリニック仙台医院の料金

費用はいくら
施術名 料金
包茎手術(ナイロン糸) 72,000円
包茎手術(吸収糸) 100,000円
他院施術の修正再手術(ナイロン糸) 152,000円
他院施術の修正再手術(吸収糸) 180,000円
美容形成術 110,000~600,000円
(※税別価格)

上野クリニックでは現金での支払いが可能なのはもちろんですが、各種クレジットカードの取り扱いもありますし、その他医療ローンの取り扱いもあるため安心です。

公式サイトへ

※無料カウンセリングのWEB予約へ

上野クリニックの特徴

受付
(出典:上野クリニック仙台公式HP)

無料カウンセリング

包茎について相談しに行くときは恥ずかしい思いをするかと心配になりますよね?

ですが上野クリニック仙台医院は包茎手術の専門クリニック。毎日包茎の人に対応しているので、慣れていて、恥ずかしさはありません。

最初のカウンセリングでは、悩みの相談をしてから手術が必要かの説明、施術内容、具体的な料金や細かい注意事項についてもきちんと教えてもらえます。

また、カウンセリングについては無料なので気軽に受けられます。もちろん上野クリニックが自分に合わないと思ったら契約する必要はありません。「家でじっくり検討します」と言って帰ってこればいいだけです。

医師 ピンク右

上野クリニックの場合は、カウンセリング内容に納得できれば、当日での手術も可能です。すぐに納得ができた方は当日に施術を受ければ来院回数も少なくて済みます。

上野クリニックの包茎手術の流れ

入口
(出典:上野クリニック仙台公式HP)

まず最初に消毒から始まります。ペニスとその周辺を消毒。手術に邪魔になるイン毛はカットされてしまう場合もあります。

その後に麻酔です。麻酔については、

基礎麻酔・深部冷却・極細針と表面から徐々に麻酔をかけて手術の痛みをコントロール

してくれます。

その後、ボッキ後のことを想定してペニスを伸ばし、余っている皮を測定します。

仕上がりイメージを実際にペニスに描くことで記録。その記録をもとに、余分な皮をカットして縫合します。

上野クリニックは丁寧に手作業で施術するため、自然な仕上がりに定評があります。

その後、薬を塗布したのちに包帯を巻きます。この際にはペニスの先は露出させてくれるので、おしっこをするのには不便はありません。

これで手術は終了です。

術後の作業

上野クリニックではナイロン糸で手術した場合、施術2週間後に抜糸のために来院する必要があります。もちろん入院の必要性はありません。

遠方の方で、抜糸のための来院が難しい方は、溶ける糸を使用する方法を選択すれば大丈夫です。

施術後の経過について不安に思う人のために、24時間体制の無料相談サービスも実施。

医師 ピンク右

上野クリニックは全国で15カ所のクリニックがあり、どの施設でもアフターサービスを受けることが可能です。急な転勤や旅行の際にも安心できます。

手術にかかる時間はどのくらい?

よくある質問として、手術にかかる時間はどのくらいなのかという質問が多く寄せられます。結論から言うと、一人当たり約40〜50分程度の施術時間がかかります。

これは、長いと感じられる人も多いかもしれませんが、上野クリニックではそれだけ、丁寧な施術をしている証拠とも言えます。

手術前のカウンセリングや手術後の説明などを含むと90分〜120分程度になることもあります。もちろん個人差はあります。

麻酔や痛みについて

医師

上野クリニックの包茎施術にあたって、麻酔はペニスに打つのかどうかを心配する人が多いです。

結論から言うと、包茎手術の際にはペニスに直接注射することになります。

患者の立場になってみると、包茎治療をするときには、「痛いのではないか」と不安になりますよね。ですが心配することはありません。

上野クリニックは独自のテクノロジーにより、痛みの少ない麻酔について研究し尽くしています。

もし麻酔がそんなに痛ければ、上野クリニックがここまで知名度を上げることはなかったでしょう。

[keni-linkcard url=”https://www.westfolk.org/”]

手術後のペニスの状態

上野クリニックにて、手術を行った際、その後、普通におしっこができるのかどうか心配になる人も多いかもしれません。

確かに、包茎手術の後には、ペニスに包帯を巻くことになります。しかし、排泄には問題のない包帯の巻き方をするので心配はありません。

また、患者に対しても包帯の巻き方を丁寧に説明してくれるので、自分でも包帯を巻けるようになります。

入院は必要なのか?

仙台医院のカウンセリングルーム
(出典:上野クリニック仙台公式HP)

包茎問題と言っても、ペニスに手術をするのだから、入院が必要なのかと心配する人も多いかもしれません。

しかし、上野クリニックは入院の必要はありませんので安心してください。通院についても定期的に行く必要はありません。

上野クリニックは、手術後は抜糸のタイミングにて通院するのみで、その他のタイミングでは通院する必要がありません。

医師 ピンク右

なお、手術後に来院できない事情がある場合は、あらかじめ申し出ておけば、溶ける糸を使用した手術方法を採用してくれるため、後日来院する必要すらなくなります。

術後の経過について

男性にとっては、術後のペニスの経過について気になることも多いでしょう。特に、包茎手術後すぐに勃起しても大丈夫かなのかは気になるところです。

上野クリニックの見解としては、包茎手術後勃起しても問題はありません。ただし、意図的にボッキさせることは避けた方が良いですが。

また、術後のスポーツについては、個人差があるものの術後3週間〜4週間程度たってから可能となります。

これは、包茎手術後すぐに激しい運動をすると、縫合した部分がうまく回復せず、自然な仕上がりにならないことがあるからです。

そのため、手術後は3週間〜4週間はスポーツをせず安静にしているのが無難です。

上野クリニック仙台医院データ

上野クリニック仙台医院の住所

宮城県仙台市青葉区中央3-1-14 中央古久根ビル6F

上野クリニック仙台医院のアクセス

・JR仙台駅から徒歩3分
・JRあおば通駅から徒歩1分

診療時間

10:00~20:00

休診日

水曜、木曜

上野クリニック仙台医院の地図